大越工業 株式会社

ホーム > 会社情報

COMPANY – 会社情報

トップメッセージ

この度は、当社のホームページをご覧いただきまして、誠に有難うございます。
当社は、昭和46年の創業以来、ワイヤーハーネスをはじめ各種電装品を品質第一でお客様により良い製品をお届けして、
お客様に満足、信頼していただけるように尽力して参りました。
2011年の東日本大震災では、皆様の温かなご支援により前へ進むことができました。

これもひとえに、長年に渡りご支援をいただきました皆様のお蔭と深く感謝申し上げます。
これからも従業員が一丸となって、お客様に満足いただけるように努力していく所存です。
今後当ホームページより、最新の情報を提供していきたいと存じますので、
一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

平成27年8月 代表取締役 大越光夫

会社概要

社名 大越工業株式会社
所在地
【本社】
〒177-0034
東京都練馬区富士見台 4-28-13
【工場】
〒985-0844
宮城県多賀城市宮内 1-1-13
資本金 1,700万円
営業品目

電装部品、ワイヤーハーネスの製造・販売

代表者 代表取締役 大越光夫(おおこし みつお)

地図情報

【東京本社】

【仙台工場】

沿革

1971年 大越武夫により大越工業株式会社 設立
建設・農機用電装品を販売
多賀城市明月に工場建設
1975年 ハーネス加工を開始
1980年 ハーネス自社設計
1982年 多賀城市宮内に工場建設
1990年 大越光夫に事業継承
1992年 現在の工場を建設

品質方針

1、品質第一でお客様に、より良い製品を提供します。
2、独自の技術を駆使し、競争に勝つ品質を目指します。
3、初物品から管理を徹底し、品質を工程で作り込みます。
4、目標を設定し全員参画で、継続的な品質改善を行います。

環境方針

○基本理念
当社は良好な地球環境の維持とかけがえのない貴重な資源を将来の世代に継承することを企業活動の重要課題と認識して、地球環境の保持と安全性の確保に積極的に取組、地球環境にやさしく環境に調和することを図ります。

○基本方針
「地球環境にやさしく、安全で豊かな社会を目指して」をスローガンとし、私達の基本理念を推進する為の活動を実施する。

大越工業株式会社
代表取締役社長 大越 光夫